お宮参り用 初着

お宮参り用 初着

用途 お宮参り ポイント 初着(うぶぎ):黒・紺地に鷹や兜、赤・ピンク地に花車・御所車や鈴などの色柄で仕立てた
赤ちゃんの掛け着

当店のお宮参り衣裳は全て正絹素材で、必要な小物類もセットになっております。
正絹ならではの滑らかな肌触りが特徴で、赤ちゃんにも安心です。
袷と絽の種類があり、着用される季節に応じてお選びいただけます。

最近は安価で派手な衣装もよく見かけますが、貸衣裳の専門店だからこそ品質の良い商品を厳選して用意しております。
お宮参りの衣裳は新しい赤ちゃんの誕生を祝う着物です。
優し色合いのと肌触りの良さとが正絹の特徴になります。
お手に取っていただければその良さを実感して頂けると思います。

※サイト内に掲載している柄、小物はイメージになりますので店舗での取り扱いはありません。

初着 女の子 セット内容

  • のしめ(掛け着)

    のしめ(掛け着)

  • よだれ掛け

    よだれ掛け

  • 帽子

    帽子

  • お守り袋

    お守り袋

初着 男の子 セット内容

  • のしめ(掛け着)

    のしめ(掛け着)

  • よだれ掛け

    よだれ掛け

  • 帽子

    帽子

  • お守り袋

    お守り袋

お宮参り用 初着はご来店にて レンタルを受け付けております

お宮参り用 初着はご来店にて
レンタルを受け付けております

Rental shop

こちらの商品は店舗内で試着しながらお選びいただいております。
完全予約制ではございません。お客様のご都合の良い日にお越しください。
※火曜日定休

強引な接客はせず、ご希望を伺いながらアドバイスさせていただきます。
多数の商品を取り扱っておりますので、ご来店のうえ、試着をしていただきご希望の衣裳をお選び下さい。

ご不明な点がございましたらお気軽にお問合せ下さい。

お問い合わせ先

下北沢店 / 0120-012-287  町田店 / 0120-753-354

(営業時間 9:30~18:00 /火曜日定休)

お役立ち情報

お宮参りの時期は、生後30日前後とされていますが、最近では赤ちゃんやお母さんの体調などを考えて日を選ぶのが一般的です。
衣裳には赤ちゃんの健やかな成長を願い縁起の良い吉祥文様が多く描かれています。
男の子の着物の柄に描かれる鷹は“先を見通す眼力としっかり幸運を掴んで欲しい”という意味が込められています。
兜には“厄から身を守り、元気で丈夫な子に大成して欲しい”とうい意味が込められています。
女の子の着物の柄に描かれる花車や御所車は“美しい成長と人々からの祝福を願う”という意味が込められています。
鈴には“鈴の音で邪気を払い、祈りや願いが届きますように”と言う意味が込められています。
着物選びには色柄の可愛らしさや雰囲気も重要だと思いますが、柄に込められた意味や願いも参考にしてみてはいかがでしょうか。

晴れ着の丸昌
下北沢店・町田店について

Store

成人式の振袖レンタルや七五三レンタルをお探しなら、晴れ着の丸昌下北沢店、町田店へ。
当店では下北沢と町田の各店舗でレンタルと宅配レンタルのご用意しております。
各店舗にはフォトスタジオを併設しておりますので、成人式や七五三の記念に写真撮影や前撮りをしていただけるプランもご用意しております。

晴れ着の丸昌 下北沢店 0120-012-287

store1-img01
store1-img02 store1-img03
所在地 155-0031
東京都世田谷区北沢2-36-12
営業時間 9:30~17:30
定休日 火曜日
詳しくはこちら

晴れ着の丸昌 町田店 0120-753-354

store2-img01
store2-img02 store2-img03
所在地 194-0022
東京都町田市森野1丁目8-3
営業時間 9:30~17:30
定休日 火曜日
詳しくはこちら